スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Bird

夏の爽やかな風に乗り、青い羽根はヒラリと青空に舞った。

舞い上がった羽根を見て、私は少し悲しくなった。



小学校の時に飼っていたトリが真夏の青空の下で亡くなった。
青い色のセキセイインコ。

亡くなってから気付いた『切なさ』と『命の大切さ』



5年以上経った今でもたまに見る幼い頃の夢。

何もない真っ白な場所に横たわる1羽のトリ。
トリの側で泣き続けている幼い頃の私。

『ココ。お空で見ててね』
そう言い涙を拭った。



中学生となった私は、ヒラリと降ってきた青い羽根を手に取り、ふと空を見上げた。
トリの姿は見えなかったが、どこか懐かしい羽根の色。

その時、私が夢の中で言った言葉を思い出した。

『ココ。お空で見ててね』

あの子はたぶん、この青空の上で今でもずっと見守ってくれているのだろう。






ランカは驚きました。
いつもは訪問者が平均2・3人なのに・・・
今日は20人!!驚きました!嬉しいです♪幸せです(≧▽≦)
皆様のおかげで600人超えました!!
と言う事で、600人御礼小説を1日で作り上げました!!
この極短小説は、環達しが作った『青き鳥』と言う詩と、いきもの●かりさんの『ブルーバード』をもとに作った作品です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

結羽

Author:結羽
結羽=マイペースな自由人

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。